プロバスケットボール男子Bリーグは6日、来年1月14、15の両日に沖縄アリーナで開催する「Bリーグオールスターゲーム2022in沖縄」の出場選手を発表し、琉球ゴールデンキングスからは岸本隆一とジャック・クーリー、沖縄県出身では三遠ネオフェニックスの山内盛久が選出された。

Bリーグのオールスター出場選手に選ばれた(左から)琉球ゴールデンキングスのクーリー、岸本、三遠ネオフェニックスの山内

  14日に行うアジア特別枠と若手選手のゲームには若手チームにキングスの今村佳太とコー・フリッピンが選ばれた。

 Bリーグは沖縄県と調整し、新型コロナウイルスの感染防止安全計画を立てた上で、沖縄アリーナでは初めて、リーグでも2年ぶりに収容率100%で開催する。

 14日はアジア特別枠と若手選手の試合、ダンクや3点シュートなど各コンテストを実施。15日にオールスターゲームとBリーグU18選抜の試合を行う。チケットは今月15日からキングスファンクラブ会員に先行販売し、18日から一般販売する。