慶応大(伊藤公平塾長)と東京歯科大(井出吉信学長)は7日までに、運営する学校法人の合併に向けた協議のスケジュールを見直すと発表した。2023年4月をめどとしていた東京歯科大歯学部の慶応大への統合時期が延期される。新型コロナウイルスへの対応で双方に時間的余裕がないことなどが理由としている。