インターネット経由で求人情報を提供するサイトなどを巡り、厚生労働省は8日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の部会に規制案を示し、了承された。サイト運営者の届け出制度が柱。個人情報保護違反や、偽情報で人を集めた場合に罰則を科す。