自民党の遠藤利明選対委員長は13日、自民県連(中川京貴会長)の役員と那覇市内で意見交換し、来年1月23日投開票の名護市長選や、その後に続く参院選や知事選、県内各市長選について「党本部として全面的な形で支援する。一体となって選挙を進めていきたい」と述べた。