日本ではようやく感染が収束してきた新型コロナウイルスだが、新たな変異株が出現して世界を緊張させている。そのオミクロン株は、感染力が非常に強く従来のワクチンの効果が出にくいとも言われている。  各国は急ぎ水際対策を講じているが、入国を制限されたアフリカなどの国からは反発の声も上がっている。