県内各地に漂着している大量の軽石が漁業や観光業などに影響を及ぼす中、軽石の有効活用を模索する動きが広がっている。観光事業者らは、軽石を土産品や物作り体験の素材などで有効活用できないかと意見交換を始めた。