昨年の春先からの、新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)されてきた私たちの生活のことを考えると、しばし呆然(ぼうぜん)とする。  生きる上でのあらゆることが変わってしまった。気楽に人に会ったり、いっしょにご飯を食べたりするといった日常が、当たり前のことではなくなった。