名護市辺野古の新基地建設で、県の埋め立て承認撤回を取り消した国土交通相の裁決を巡る抗告訴訟の控訴審判決も、県の原告適格を認めなかった。撤回同様に現在、埋め立て変更承認申請の不承認に対し、沖縄防衛局が国交相に審査請求しており、今後の争いに影響が出る可能性がある。