米軍が台湾有事の際、南西諸島の島々を臨時の軍事拠点にする共同作戦計画は米軍の強い要求に基づくものだ。中国軍の台湾侵攻が差し迫っているとの焦りが背景にある。米中対立のはざまで法的根拠があいまいなまま住民の安全をないがしろにすることは許されない。