沖縄県宜野湾市上原の美容室「ヘアーメイクデビュー」に勤める美容師、伊藤翔乃佑(しょうのすけ)さん(33)がこのほど、東京都内で開かれた日本最大級のヘアー写真コンテスト「第32回ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ」の特別賞に当たる「ジャーナル賞」に輝いた。県内からの受賞は初めて。伊藤さんは「東京ヘアドレッシングアワーズ2021」の「ハイクリエイション部門」でも準グランプリを獲得した。

ヘアー写真コンテスト2大会で受賞を果たした作品(提供)

日本最大級のヘアー写真コンテスト2大会で受賞した伊藤翔乃佑さん(中央)=11月25日、宜野湾市上原の美容室「ヘアーメイクデビュー」

ヘアー写真コンテスト2大会で受賞を果たした作品(提供) 日本最大級のヘアー写真コンテスト2大会で受賞した伊藤翔乃佑さん(中央)=11月25日、宜野湾市上原の美容室「ヘアーメイクデビュー」

 伊藤さんは東京・表参道の美容室で2009年から約10年間勤務後、18年に帰郷。美容師の仕事の傍ら、数年前からヘアー写真コンテストにも挑戦し、昨年の東京ヘアドレッシングアワーズでは「リアルクリエイション部門」で準グランプリを獲得した。

 受賞作品は審査員から「モデル2人を使った写真の構図は難しいが、ヘアスタイルもバランス良く配置されている」などと評価された。

 「美容業界で沖縄はいまだに低く見られていることが多い中、2大会で受賞できて本当にうれしい」と伊藤さん。「今後は若手の育成に取り組みながら、さらに大会でも高みを目指したい」と意気込んだ。