中学、高校の部活動が変革の時期を迎えている。これまでの教員と生徒の関係から、地域の人材や元プロ選手らが指導に携わる事例が増加。背景には部活に関わる教員の負担軽減や専門的指導を求める声の高まりなどがある。