2022年の県内政局は1月23日投開票の名護、南城の2市長選と、八重瀬町長選を皮切りに「選挙イヤー」に突入する。夏の参院選、秋には天王山となる県知事選を迎え、計18市町村で首長選がある。