歯科衛生士として、県立八重山病院の歯科口腔(こうくう)外科で働いている。52歳で歯科医院から転職。歯を診ること以外にも貢献できる道があると、若い衛生士に示したいと思ったのがきっかけだ。  患者の口内のケアを通して、健康をサポートする。