沖縄県警那覇署は1日、那覇市松山のバーで飲酒したとして、中学生2人を含む14~17歳の男女9人を集団飲酒で補導した。

那覇警察署

 署によると、同日午前8時すぎ「未成年が酒を飲んでいる」と、目撃者から110番通報があった。署員が同8時40分ごろ店に駆け付けたところ、少年らが飲酒していた。

 補導されたのは那覇市の男子中学生(14)、金武町の女子中学生(15)、浦添市の男子高校生(16)、アルバイトの女性(17)ら9人。「焼酎などを飲んだ」と話しているという。署は風営法違反の疑いも視野に、酒類を提供した店も調べている。