共産党は今年7月15日に党創立から100周年を迎える。直前の7月10日に投開票が有力視される参院選での勢力拡大に全力を挙げる構えだ。ただ党員数や機関紙「しんぶん赤旗」の発行部数の減少は続いている。野党共闘に期待を寄せるものの、立憲民主党は共闘の在り方を修正する考えで展望は開けていない。