自民党は、党改革を巡る議論を本格化させている。党の行動指針となる「ガバナンス・コード」(統治原則)策定に向け、外部有識者を交えたワーキングチーム(WT)会合を今月中にも開く方針だ。