沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、下地芳郎会長)は4日、那覇市のパシフィックホテル沖縄で「2022年 沖縄観光新春の集い」を開いた。下地会長は、ワーケーションなどコロナ禍で大きく変化した価値観に対応する沖縄観光の変革や、観光従事者の待遇改善の重要性を訴えた。