岸田文雄首相は5日、経済3団体の新年祝賀会で、今年の春闘に関し「賃上げに攻めの姿勢で協力をお願いする」と述べ、企業トップに賃金引き上げを改めて要請した。「賃上げは今後の経済成長の観点から極めて重要だ」とも強調。