【本部】本部町の渡久地港で4日、今年初のカツオの水揚げがあった。同町沖で取れたカツオ約500キロが水揚げされ、港や町内の鮮魚店をにぎわせた。  本部漁協の仲宗根哲也参事は「臭みがなくて歯応えがいい。何より鮮度が抜群」と笑顔を見せた。