三重県の近鉄湯の山線が電化100周年を迎えたのを記念して、沿線4高校の生徒がデザインしたヘッドマークを付けた車両の出発式が12月26日、近鉄四日市駅(同県四日市市)で開かれた=写真。