沖縄県などに7日、新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用が正式に決まった。政府は感染拡大防止策の一環で、重点措置では定めていない「酒類提供の停止」も都道府県知事が判断できるようにした。だが、玉城デニー知事は、重点措置下では感染症対策認証店に限り提供を認める考えだ。知事は「認証店の感染症対策を信頼している」と説明するが、県内からは「甘くないか」との指摘が上がる。(政経部・大野亨恭、又吉俊充)

 沖縄と同時適用となった広島、山口の両県は...