共産党県議団(渡久地修団長)は7日、県の2022年度予算編成や政策に関し、15項目の要請書を玉城デニー知事に提出した。  要請書の筆頭項目である新型コロナウイルス対策について玉城知事は「感染力は爆発的。その危機感で私たちは真摯(しんし)に対応していかないといけない」と応じた。