○…年末は本土に帰省せず、沖縄で過ごすと記者会見で宣言した沖縄労働局の西川昌登局長。「私はもう既にウチナーンチュなので」と、赴任約半年で決意表明した。記者から「早いのでは」と突っ込まれたが「文化などをたくさん学び、真のウチナーンチュを目指します」と鼻息も荒い。