日本サッカー協会は7日、インドで20日に開幕する女子アジア・カップに臨む日本代表「なでしこジャパン」に、熊谷(バイエルン・ミュンヘン)岩渕(アーセナル)長谷川唯(ウェストハム)ら23人を選んだと発表した。遠藤(エンゼルシティー)が池田監督体制で初めて招集された。