沖縄県石垣市石垣の住民らでつくる石垣字会(森永用朗会長)の旗頭初興しが2日、市石垣の宮鳥御嶽で行われた。寅(とら)年を迎えたことから、旗布に虎の絵が描かれ、頭頂部に扇子の装飾が付いた「扇子旗頭」も登場し、行事を盛り上げた。

 初興しは地域住民の健康や豊作など、地域の繁栄を祈念する年始行事。長い竹に旗布と旗頭が飾られており、「五風(ごふう)十雨(じゅうう)」と書かれ...