沖縄の復帰を「5月15日」と発表した1972年1月7日(米国時間)の日米共同声明。一方で、ドルから円への通貨切り替え時期は明示されなかった。当時ドルを使っていた沖縄では、前年8月の変動相場制への移行でドル安による社会不安が一気に広がり、早期切り替えを求める動きが強まっていた。