県衛生薬務課は8日、宮古島市の飲食店「炭火焼げんじん」で食事をした30代の男性と20代の女性が食中毒になったとして、同店を8日から12日までの営業停止処分にしたと発表した。2人とも回復している。