10日は成人の日。ベストセラー「もしも一年後、この世にいないとしたら。」の著者で、精神科医として4千人以上のがん患者と向き合ってきた清水研さんにメッセージを寄せてもらった。  ちょうど30年前の成人の日。20歳だった私は、2年目の浪人生活も終盤で後がない状況だった。