社説

社説[コロナ下の新成人]難局乗り切る担い手に

2022年1月10日 07:03

 きょうは「成人の日」。大人の仲間入りをした若者を祝い励ます日である。県内では1万6千人余りが対象だ。

 だが、華やかな門出に新型コロナウイルスの急拡大が影を落とす。感染力の強い新変異株「オミクロン株」の影響で、県内の新規感染者は千人超が続いている。

 この連休中、成人式の開催を計画していた自治体も多かったが中止や延期が相次いだ。晴れ着姿で仲間たちと一緒に飛躍を誓うことができなくなり、さぞ残念な思いだろう。

 予定通り開催した地域でも同窓会や2次会の中止などが強く求められた。

 今年の新成人たちは、高校卒業を目前にした時期から新型コロナの直撃を受けた世代だ。

 進学先の多くの大学では入学式が開かれず、授業はオンライン方式となった。サークル活動やアルバイト、新しい友人をつくることも、ままならない状況が長期に及んだ。

 受験勉強を頑張り憧れの大学生活を迎えたのに「こんなはずではなかった」と感じた学生は少なくないだろう。

 高校卒業後に就職して社会に出た若者も同様だ。

 仕事に慣れないうちに在宅勤務を求められたり、入社時期を遅らせられたりした人がいたほか、中には内定を取り消された若者もいた。孤立を深めたこともあっただろう。

 厳しい経験をしたのが分かるからこそ、二十歳の節目は地域を挙げて従来通り祝いたかった。自治体側にとっても中止や延期は苦渋の判断だ。

■    ■

 長引くコロナ禍で社会全体が疲弊し、特に子どもや女性ら弱い立場の人たちにしわ寄せが及んでいる。

 その中で支援に動いた若者たちがいる。

 県内の学生団体VONS(ヴォンス)は生活困窮世帯など向けの食糧支援に取り組んでいる。

 コロナ禍の臨時休校などで給食がなくなり食事に窮した子どもたちの問題を知り、食糧の寄付を集めて福祉団体などへ届ける活動だ。

 経済的な理由で生理用品を十分に買えない「生理の貧困」の問題がクローズアップされる中で、沖縄キリスト教学院大学の学生たちはクラウドファンディングを活用した支援を提起した。

 社会問題は自分が参加することで変えられる。そう考える若者の割合が日本は低いとの結果が国際的な意識調査で出ている。だが、仲間と手を携えて行動する若者たちが確かにいる。その存在を頼もしく思う。

■    ■

 コロナ禍で働き方や人同士のつながり方など、これまでの価値観が大きく変わりつつある。

 変革の時代に必要なのは若者の柔軟で斬新な発想だ。新成人には大人としての責任感を持ちながら、自ら道を切り開き、持てる力を発揮して困難を乗り越えてほしい。

 選挙年齢が「18歳以上」に引き下げられ、新成人は既に投票する権利を持っている。

 若者の投票率は高いとは言えないが私たちの暮らしは政治と密接な関係がある。ぜひ関心を持ってもらいたい。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
新春 TOP INTERVIEW 2022
新春 TOP INTERVIEW 2022
沖縄経済の第一線で活躍する企業・団体の経営者に、新たな年を迎えるにあたっての抱負や展望、変化の激しい時代を見据えた今後の事業展開、地域貢献への思いなどをうかがいました。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
2021年11月から実施の「フルカラーキャンペーン」の応募締め切りを、好評につき2022月1月31日(月)まで延長!「フルカラー賞」の各当選数を2倍にアップ!!
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。
お友達紹介キャンペーン!!
お友達紹介キャンペーン!!
沖縄タイムスをご紹介された方へ商品券5,000円を贈呈します。期間は12月1日~2022年2月28日まで。