沖縄タイムス+プラス ニュース

「調子が戻りつつあると思ったのに」観光客が一気に減った国際通り 沖縄で「まん延防止」始まる

2022年1月10日 07:49

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けた「まん延防止等重点措置」が沖縄県全域に出されて初日の9日、県内各地の観光地や商店街、行楽地の客足はまばらで、にぎわいはなかった。例年は新成人らの同窓会や2次会でにぎわう繁華街も晴れ着姿のグループの姿はほとんど見られなかった。

「まん延防止等重点措置」が始まり、人通りがまばらな国際通り=那覇市松尾(名護大輝撮影)

 同日午後2時ごろ、年末年始に観光客が戻りつつあった那覇市の国際通りは人通りも少なく土産品店や飲食店内は閑散としていた。

 御菓子御殿国際通り松尾店の新井大貴さん(28)は「年末年始はある程度、お客さんがいたが、『第6波』の情報が出てから一気に減った。感染者がこんなに増えれば何らかの措置はしないといけないのは理解できる。みんな一緒に我慢し、少しでも早く収束してほしい」と話した。

 近くの土産品店の女性スタッフ(25)も「状況を見ながら閉店時刻を早めるなどの対応をしたい」と話した。

 沖縄市の「沖縄こどもの国」も同日の客足は少なかった。同園によると、昨年10~12月の日曜日の入場者は平均3千人程度だったが、9日は千人と3分の1程度に。1歳の娘や同居する母親らと来園した女性(29)=南風原町=は「屋内の人混みを避けた」と同園に来た理由を説明した。

 北谷町美浜のアメリカンビレッジも人出が少なく、特に飲食店は空席が目立った。通常ならにぎわい始める午後5時すぎ。イタリアンレストランの客はテラス席に2組のみ。オミクロン株流行後、観光客や米軍関係者に加え、地元客も激減し客数は5分の1程度に。男性店長(28)は「調子が戻りつつあると思ったのに」と声を落とした。

 宮古空港も人影はまばらで到着ロビーは閑散としていた。土産品店勤務の60代の女性従業員は「8日から客足が止まった。どれほど売り上げが落ち込むのか心配」と不安そうに話した。

 一方、9日から県の臨時PCR検査場が市平良下里のJTAドーム宮古島に設置され、市民らが次々と検査に訪れた。県の無料検査は14日までだが、担当者は「感染の状況次第では、検査期間の延長も検討することになる」と述べた。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
新春 TOP INTERVIEW 2022
新春 TOP INTERVIEW 2022
沖縄経済の第一線で活躍する企業・団体の経営者に、新たな年を迎えるにあたっての抱負や展望、変化の激しい時代を見据えた今後の事業展開、地域貢献への思いなどをうかがいました。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
お友達紹介キャンペーン!!
お友達紹介キャンペーン!!
沖縄タイムスをご紹介された方へ商品券5,000円を贈呈します。期間は12月1日~2022年2月28日まで。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
2021年11月から実施の「フルカラーキャンペーン」の応募締め切りを、好評につき2022月1月31日(月)まで延長!「フルカラー賞」の各当選数を2倍にアップ!!
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。