玉城デニー知事は11日、新型コロナウイルスの感染拡大で医療従事者が不足していることを受け、陸上自衛隊第15旅団(那覇市)に県立北部病院と県立中部病院への災害派遣を要請した。  15旅団は同日、看護官と准看護師計10人を両病院に5人ずつ派遣した。