突然ですが、実はボク、スポーツをするのも見るのも大好きなんです。中でも、野球の大谷翔平選手の大ファンなんですよ。

 とくに昨年来、大谷選手のメジャーでの活躍ぶりは、日本にいる私たちだけでなく、全米はじめ世界中の人々を「大谷フィーバー」で湧かせました。

 岩手の花巻東高生時代から彼を応援し続けていたボクにとって、大谷選手の大活躍は、喜びも人一倍なんです。

 投手としては、チーム最多の9勝。最速163キロの剛速球で156奪三振。打者としては、ア・リーグ3位の46本塁打で100打点。さらにトップクラスのスピードで26盗塁―。文字通りのリアル「二刀流」に加えて「走力」でも超人ぶりを見せつけたのです。これが世界の猛者が集うメジャーリーグでの「実話」なのですから驚きです。

 夢の球宴オールスター戦にも、...