フットサルのFリーグは12日、横浜武道館などで行われ、試合がなかった名古屋の5季連続14度目の優勝が決まった。この日、YS横浜と立川・府中の試合が終了したことで今季のリーグ戦成立条件である1回戦総当たりが満たされた。名古屋は15勝3分け3敗で勝ち点48、2位の湘南は同40。