新型コロナウイルスの急拡大を受け、中部保健所は17日(月)から21日(金)まで、一部の窓口業務を休止する。感染状況によって期間を延長することがある。  一時休止するのは(1)生活衛生(2)食品衛生(3)医事薬事(4)環境保全-に関連する業務の申請や相談、許可証発行など。