熊本県警の施設内で2021年2月、女性警察官のスカート内を盗撮したとして、20代の男性巡査長が減給100分の10(3カ月)の懲戒処分を受けていたことが13日、県警への取材で分かった。  処分は同年3月26日付で、巡査長は依願退職。