入砂島(出砂島射爆撃場)がある渡名喜村では昨年7月、米軍普天間飛行場所属のCH53大型輸送ヘリが洋上に重量1・2トンのコンテナを落下させるなど、事故が相次いでいる。比嘉朗村長は13日夜、本紙の取材に「こういうことは起きてはいけない。米軍は完璧に整備した上で飛行させてほしい」と訴えた。