新型コロナウイルスの感染拡大は、県内の消防にも影響を及ぼしている。本紙の調べで、18消防本部の14日時点の陽性者は22人。濃厚接触者や疑いも含め、40人以上が自宅待機となっている。やむを得ず出動態勢を変更する所も出ている。