女優の長澤まさみが主演、東出昌大、小日向文世が共演する人気シリーズの劇場版第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』が14日に公開を迎えるのを記念して、フジテレビ系「土曜プレミアム」枠(毎週土曜 後9:00)で、今夜(15日)2020年に公開された『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を放送。竹内結子さん演じる香港マフィアのラン・リウや、三浦春馬さん演じる天才詐欺師ジェシーも前作に引き続き登場する。主題歌は、Official髭男dism「Laughter」。

フジテレビ系土曜プレミアムにて1月15日放送、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』 (C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

【画像】映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』場面写真

 『ミックス。』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『リーガルハイ』シリーズなど、映画からテレビドラマまで数々のヒット作を手がける脚本家・古沢良太による大人気テレビドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版第2弾。前作『ロマンス編』よりもさらにスケールアップし、超豪華俳優陣&超豪華ロケで、莫大(ばくだい)な遺産を狙った史上最大のコンゲームが行われる。

 世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウ(北大路欣也)が亡くなったことで、10兆円とも言われる遺産を巡り、長女ブリジット(ビビアン・スー)、長男クリストファー(古川雄大)、次男アンドリュー(白濱亜嵐)の三姉弟が火花を散らしていた。しかし執事トニー(柴田恭兵)が発表した相続人は、誰もその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”だった。

 ミシェル捜しが続く中、莫大な遺産を狙い、我こそはミシェルと世界中から詐欺師たちが大集合。そして、ダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)の3人も、フウ家に入り込み、華麗かつ超絶大胆にコンゲームを仕掛け始めるはずが…。

 百戦錬磨のコンフィデンスマン・ダー子たちに訪れる最大の危機! 誰がフウ家の当主の座を射止めるのか!? マレーシアにある伝説の島「ランカウイ島」を舞台に世界を巻き込む史上最大のだまし合いが始まる。

 本作には、ダー子の子猫としてチームに新加入する「コックリ」と呼ばれる少女役で関水渚、遺産争いに巻き込まれるホテルの支配人役で滝藤賢一、謎の画家・ユージーン役で濱田岳、悪徳詐欺師・ヤマンバ役で濱田マリ、そして元某国大統領夫人としてデヴィ・スカルノが出演している。

■出演

長澤まさみ 東出昌大 小手伸也/小日向文世

織田梨沙 関水渚 瀧川英次 前田敦子

ビビアン・スー 白濱亜嵐 古川雄大 滝藤賢一

濱田岳 濱田マリ デヴィ・スカルノ 石黒賢 生瀬勝久

柴田恭兵 北大路欣也

竹内結子 三浦春馬 広末涼子 江口洋介

オリコンスタイルは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。