サッカー九州リーグの沖縄SVは16日、2021シーズンでFC琉球を退団する読谷村出身のFW儀保幸英(25)=読谷中―流通経済大柏高―沖国大出=が加入すると発表した。

儀保幸英

 儀保は「地元沖縄でプレーできることにとても感謝しています。チームのJFL昇格と、地元沖縄をもっとサッカーで盛り上げていくために全力で戦いますのでよろしくお願いします」とコメントした。

 儀保は琉球在籍時は19シーズンの6月22日、ホーム戦で後半23分からJ2デビュー。その後は出場機会に恵まれず20年にテゲバジャーロ宮崎に育成型期限付き移籍。宮崎ではJFL14試合で2得点、21シーズンはJ3で3試合に出場した。