沖縄タイムス+プラス ニュース

コールセンターつながらず、PCR検査まで数日 オミクロン株1カ月 増える「検査難民」

2022年1月18日 07:16

 新型コロナウイルスのオミクロン株の沖縄県内での感染が判明して、17日で1カ月となった。感染者や濃厚接触者の急増で、発熱からPCR検査まで数日かかる「検査難民」が相次いでいる。予約が困難で、薬局は抗原検査キットを求める客の対応に大わらわだ。専門家は、症状がある人は検査できるまで外出しないよう呼び掛ける一方で「感染から5日を超えると、経口薬が使えなくなる」と指摘。検査態勢を拡充する必要性を強調している。(社会部・銘苅一哲)

朝から多くの人たちで行列ができるPCR検査センター=13日午前8時6分、那覇市安里

▽37.5度「コロナかも」

 那覇市の40代女性が「熱っぽい」と感じたのは8日の正午ごろ。37・5度の微熱があり「コロナかも」と慌てた。発熱したまま民間のPCR検査に並んでいいか悩み、県のコールセンターに電話をかけ続けたが全くつながらない。

 土曜で医療機関は休診が多い。開いている病院を見つけ駆け込んだが、医師には「検査は週明けの火曜、結果は木曜」と言われた。解熱剤をもらって帰ったが、熱は39・7度まで上がり喉が痛くてほとんど眠れなかった。

 急いで息子2人を親戚の家にそれぞれ隔離したが、月曜日に次男、火曜は夫が発熱。発熱前に夫が買った抗原検査キットではみんな陰性だったが、木曜に結果が出たPCR検査では発熱した全員が陽性だった。

 女性は「熱が次第に上がる中で検査を待つだけ。早く結果が分かれば、もう少し落ち着いて対応できたと思う」と話した。

 同じく8日に発熱した37歳の女性会社員=那覇市=は、病院に電話をしてもつながらず、民間検査のキャンセル待ちで予約が取れたのは2日後だった。

 検査後に陽性を知らせるメールが検査場から届き「保健所からの連絡を待って下さい」と書かれていた。

▽着信「保健所かも」

 38度の熱が続き、ベッドから出られない。気付かぬうちに知らない番号から着信があった。「保健所かも」と折り返してもつながらず、その後は保健所から連絡は来なかった。

 熱は6日後に治まったが「いつまで会社を休めばいいんだろう」と収入減の不安が高まった。保健所に5時間電話をかけ続けようやくつながったが、返ってきた「検査場から報告が来ていません」という言葉に衝撃を受けた。

 自分で検査場に連絡するよう言われたが、こちらも一向につながらない。しびれを切らして車で向かうと、駐車場に着いた時に電話があった。保健所への連絡を依頼し、あらためてPCR検査で陰性を確認。やっと出社できたのは3日後の17日だった。

 「検査を受けるまでも大変だし、陽性になってからもいろんな所と連絡が取りにくい」。積もりに積もった疲れが、声ににじんだ。

▽「高リスク者用検査場を」

 新型コロナウイルスの自宅療養者にとって朗報になり得るのが、昨年末に特例承認された米メルク社の飲み薬「モルヌピラビル」だ。入院せず、自宅でも服用できる利点がある。しかし、対象は重症化リスクがある18歳以上の患者で「発症から5日以内」に飲み始めるのが条件。PCR検査が遅れると、このタイミングを逃してしまう。

 県医師会理事の玉城研太朗医師は「今はまだ治療薬を服用した方がいい患者は少ないが、今後はお年寄りなどの感染が増える。必要な時に使えないのではないか」と懸念する。

 玉城医師が提案するのは、高齢者や基礎疾患のある人向けのPCR検査センターを新設することだ。

 現在の接触者PCR検査センターは若者や基礎疾患のない人も対象にしているため、何日も予約が取れない状態になっている。

 「健康な若者なら軽症か無症状がほとんどで、市販の解熱剤や風邪薬でも対応できる。高齢者などリスクの高い人を優先して検査し、速やかに薬も処方できるようにできれば」と話している。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
ベジテーブルブログ
ベジテーブルブログ
野菜宅配サービス「ベジテーブル」。レシピ通りに作れば、おいしくて健康的な料理が短時間で手軽にできちゃいます。
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
Tokyo沖縄めし
Tokyo沖縄めし
東京都を中心に首都圏にある沖縄料理店はおよそ600店。「ちむどんどん」する、心躍る沖縄の味を求めて、こだわりの店を紹介します。
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機。購読は有料会員への登録が必要です。
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報。購読は有料会員への登録が必要です。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手4出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。