うるま市石川の石川川沿いの遊歩道でウメの花が咲き始めた。数十本の並木全体では18日現在、二分咲きぐらいだが、中には満開の木もある。ほのかな香りに誘われたミツバチが周囲を飛び回っていた。

石川川沿いの遊歩道で開花したウメ=18日午後、うるま市石川(伊禮健撮影)

 家族連れなどが訪れ、写真に収める様子が見られた。近くに住む女性は「例年2月ごろが見頃。サクラも咲き始め、これからが楽しみ」とかれんな白い花に見とれていた。

 沖縄気象台によると、向こう1週間は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りの日が多く、雨の降る日があると見込む。