自民党の茂木敏充幹事長は18日のBSフジ番組で、党内「第2派閥」の茂木派会長に就いたことなどを踏まえ「ポスト岸田」に重ねて意欲を示した。首相への道のりを登山に例えて「ベースキャンプができ、山頂の景色は見えてきた。ただ、天候の状態も見ないといけない」と述べた。