沖縄市の高原小1年の鈴木光太朗さん(7)は、病気の治療や副作用で髪を失った人に活用してほしいと、ヘアドネーションのために生まれてから7年間伸ばしてきた長さ55センチの髪を8日、カットした。