[名護市長選 2022.1.23]

 【名護市長選取材班】辺野古新基地建設や保育料、学校給食費の無償化の財源などが争点になっている名護市長選は20日、終盤の「三日攻防」に入った。前市議で新人の岸本洋平さん(49)は自転車で駆け回って新基地建設阻止を訴え、現職の渡具知武豊さん(60)は国道58号の沿道を埋めた支持者と共にガンバロー三唱で気勢を上げた。...