フリースタイルスキー男子モーグルの堀島行真(トヨタ自動車)は、前回平昌冬季五輪に続いて日本勢初となる金メダルの期待を一身に背負う。2017年の世界選手権王者として臨んだ4年前は11位と惨敗。重圧に屈した反省を胸に、心の余裕を意識しながら2度目の五輪に臨む。