初対戦となった20歳の新鋭に競り負けた。24歳の大坂は2年連続優勝の夢がついえたものの「ハイレベルな試合で楽しかった」。2時間15分の熱戦をたたえる拍手の中、穏やかな表情でコートを去った。  第1セットは第1ゲームをいきなりブレークし、順調に滑りだした。