名護市選挙管理委員会によると、名護市長選の期日前投票は22日までの6日間で、計2万755人が投票した。当日有権者の41・54%が一票を投じたことになる。

(資料写真)投票

 当日有権者数は4万9959人(男性2万4593人、女性2万5366人)。有権者数が最も多い投票所は市立大宮小学校で、9697人。

 期日前投票最終日の22日は計4160人が投票した。

 2018年の前回選挙(当日有権者数4万8781人)の期日前投票数は6日間で計2万1660人(男性1万235人、女性1万1425人)に達し、過去最多だった。