平監督にとって初の長編は「コザ愛」にあふれる映画となった。多くの協力を得て完成した作品に「今しか撮れないコザが映画に残っている。音楽とコメディーをテーマに、めちゃくちゃ面白い作品に仕上がった。ぜひ劇場で鑑賞してほしい」と話した。