沖縄タイムス+プラス プレミアム

春季高校野球:首里東、乱打戦を打ち勝つ 「怖い打線だった」

2017年3月26日 09:58

 首里東が両チーム合わせて28安打の乱打戦を制し、秋にコールド負けを喫した宮古総実に9-6で借りを返した。九回は2点を返され、なお2死満塁で再登板した平良尚人が、遊ゴロに打ち取って試合終了。川満亨監督は「宮古総はボールを振らないし、打ち損じがなかった。怖い打線だった」と安堵(あんど)した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS