【那覇】長く放置されている空き家問題の解消に向け、那覇市は28日、空き家対策に関する専門知識を持つ弁護士や不動産、解体業などの6団体と協定を締結した。民間と連携することで市内に推定約900件ある空き家を解消し、新しい街づくりにつなげたいとしている。